日足伸ぶ日に。

今日の夜のニュースで、仙台では、今日の日没時刻は、17:02分とのことでした。
冬至の頃から比べると、かなり日没時刻も遅くなってくるのは、うれしい限りです。

今日は、お休みでしたので、夕方再び、阿武隈川の河口で、空撮に出かけました。
やはり、はじめは風は弱く、風向きが45°程度変わった頃、なんとかカイトフォトらしき高さまで、カメラが持ち上がりました。

f0084796_2203084.jpg

この時は、風も弱く、川面もおだやかで、水面の光の粒子も細かく綺麗です。
しかし、まだカメラは、それほど高く持ち上がっていないようです。
すこし遠くの煙突の煙は、まだそれほどたなびいていませんでした。

f0084796_2205464.jpg

しばらくして、風向きが少し変わって、揚げなおし、すこし上がりだしました。
すかさず、すこし砂浜を走りました。なんとかそれらしい高さまで来たようです。

f0084796_2211588.jpg

カメラは、FUJIのf100fdです。
かなり濃い色になりましたが、これも又、おもしろい感じかと思います。

もうすこし風があれば、回転リグも使えたんですが残念な所です。
しかし、予報では、1~2mの風だったのでラッキーとしましょう。
[PR]
by studio_bear | 2009-02-04 22:15 | 空撮写真
<< 「スルメてんばた」を作らせてもらう。 阿武隈川河口にて >>