「第22回気仙沼天旗まつり」にて Part4

カイトフォトを続けていると、いろいろな物が写っています。
美しい風景、奇妙な物、etc........................
先日、USハドソン川に、ジェット旅客機が緊急着水しましたが、機長の適切な判断で、
乗員乗客、皆、ほぼ無事に生還出来たという、美談がありましたが・・・・・。

f0084796_22384057.jpg

なんと、この会場にも、緊急不時着した機体が!。
f0084796_22403182.jpg

カイトの高度を落として、すこし、寄って状況確認。
機長は、慎重に、機体の回収を計画しているようです。

f0084796_224114100.jpg

機体の回収作業が進行しています。
このあとしばらくして、機体は無事回収されました。
遠目に機体は無事だったようです。

私も、3年以上前、初めて作った撮影用のデルタカイトを、海に不時着させた事がありました。
その時は、裏向きで着水したので、引っ張ると、水中深く潜っていきました。
あげく、あえなくテトラポットの餌食となり、海の藻屑となりました。

こういう時は、機長の冷静な処置と、高度の操縦テクが必要です。
緊急時には、あきらめず、上手に着水させ、慎重にゆっくりと回収しましょう!

この直後、あまりに、低空で、カメラを岩壁近くまで寄せたので、
カメラが軽く岸壁に、こつんと接触!。
あやうく、みいらとりが、みいらになる所でした。
くわばら、くわばら。(カメラは、無事でしたヨ。)
[PR]
by studio_bear | 2009-02-19 23:04 | 空撮写真
<< 新しい遊び場 「第22回気仙沼天旗まつり」に... >>