「一目千本桜」 空撮初め

今日は、いよいよ、桜の撮影に向かいました。
場所は、はじめて観る、「一目千本桜」の柴田町船岡です。

f0084796_2230564.jpg

この写真は、白石川に架かる桜見物専用の橋からです。
空撮ではありませんが、風も無く、水面に桜が綺麗に写っています。
朝7:00場所の下見をした所、風は全くありませんでしたが、さすがに、素晴らしい場所でした。
急いで戻って、8:30頃に、家族も連れて再度出発です。

f0084796_2230265.jpg

撮影開始しましたが、空は、すこし薄曇り気味の青空でした。
残念ながら、桜の色が少し映えません。
回転リグでしばし撮影しましたが、これが、初回撮影のベストです。

f0084796_2233025.jpg

夕方、17:30頃から再び出直し、再チャレンジしました。
風は、ぎりぎり凧とカメラが揚がる風で、至極安定して揚がりました。
「船岡城址公園」のある山の麓から、山頂にかけて桜の森が続いているのが判ります。
しかし、かなり暗い曇り空の夕方では、やはり、桜の色は、冴えません。
昨日の夕方の余韻があるかなーと期待していましたが、残念です。

f0084796_22312976.jpg

丁度、船岡駅から、大河原駅にかけて、向こう4km以上延々と、桜並木が続きます。
昼に、家族と歩きましたが、かなり太い桜の木が多く、枝振りもよく素晴らしい限りです。

f0084796_22315785.jpg

本日最後は、最初に撮影した歩道専用の橋です。
右側桜の向こうは、JR船岡駅です。
駅を出て、まっすぐ来ると橋を渡る事が出来ます。

再び、明日以降、この場所に、しばらく通う事になりそうです。
[PR]
by studio_bear | 2009-04-11 22:54 | 空撮写真
<< 夕暮れ時の桜 桜の色を吸い上げし空 >>