松島海岸にて

日曜日、ようやく、かの松島へ、普通に観光に出向きました。
ここは、日中は、人出も多く、ちょっとカイトフォト向けの場所ではなさそうです。

f0084796_224265.jpg

塩釜方面から、車で、まず見えてきた島々です。
奥松島とは、やはり島の表情が違います。
この時は、波もなく、のどかな風情があります。

f0084796_225791.jpg

伊達家の菩提寺の、瑞厳寺の屋外にある欄間に、左甚五郎の彫ったとされる、
「栗鼠と葡萄」です。
富山の井波の欄間の彫りとは、かなり違う感じです。
かなり痛みが酷いのが、気になります。

f0084796_22654.jpg

瑞厳寺の左隣の円通寺の庭の、木の上に寄生する?「せっこく」という植物です。
瑞厳寺のものも、丁度、見頃でした。

f0084796_2253728.jpg

海岸沿いにある、五大堂にある、12支の彫り物の一つです。
なかなかいい「波うさぎ」です。

f0084796_22715.jpg

海岸沿いの「レトロ博物館」の2階の窓に、秋田の凧が飾ってありました。
[PR]
by studio_bear | 2009-06-01 22:25 | その他
<< 6月の阿武隈川河口 新空撮カメラ購入?です。 >>