夕方空撮・カメラと、あれこれ

今夕、210ISの調整も兼ねて、いつもの河原に。
f0084796_20262065.jpg

風は、河原到着に合わせ、いつもの様にだんだんと弱くなっていきます。
それでも、軽量カメラの為、なんとか撮影出来ています。

f0084796_20264181.jpg

丁度、今の時期が、川の中に陽が沈んでいくので、長い光芒を見る事が出来ます。
しかし、かなりモヤっていて、景色と色に鮮明さがありません。

f0084796_2013308.jpg

撮影によく行く河原で、今月後半から、多くの木々がアメリカシロヒトリの食害にあっています。
暑いと大量発生するような記憶がありましたが、この夏の猛暑は影響しているでしょうか。

インストールの楽な、SDMから、CHDKに入替て、インターバル撮影の時間も、自由に調整出来るようになりました。
しかし、画面のメニューの文字がとても小さくて見難い事このうえありません。
文字サイズの変更が出来るのか、また、調べてみないと。

プログラムAEで撮影していますが、絞りF9で、1/60まで粘られる事が多く、もう少し使いこなしが必要です。
写真は、露出補正 -1程度で、暗部補正をカメラ内でかけていますが、かなり暗部補正がかかる様で、
描写がHDR写真の様になったりもします。
暗部補正はOFFの方がいいかも。
[PR]
by studio_bear | 2010-08-27 20:38 | 空撮写真
<< 繰り返し、繰り返し・・・・・ 夏のお花見 Vol-2 >>