ウソの様に綺麗な声の鳥

週末、近くの公園などを朝方廻っていました。
暖かくなった為か、鳥たちもかなり活発に飛び交ってました。

f0084796_2285864.jpg

丁度、なにか掘り当てた様です。なんか白いモノが枝から出てますね。

f0084796_2291343.jpg

珍しく、枝の上で、近くを眺めて一服しています。

f0084796_2292417.jpg

「コゲラ」は、4羽程いる感じです。
近くの木々も、かなり穴が開いたり、皮が無かったりと、かなり彫られている木も多いです。

f0084796_2294287.jpg

しばらく歩いていると、なにか宇宙からの声?の様に、不思議でつややかな音が響き渡りました。
なにかと思って上を見ると、頭上かなり上に、薄っすらと、紅色に輝く、見たことの無い鳥がいました。

f0084796_2295837.jpg

4羽ほどの集団で、しばらく見ていると、桜の花芽を、ぽりぽりと食べています。
どうやら、これが、「ウソ」という鳥なんだと認識した次第です。
しかし、こんな綺麗な声で鳴く鳥とは思いませんでした。

f0084796_2210915.jpg

夕方、河原の近くで、又妙に膨れた鳥を見つけました。
「アオジ」の様です。
正面から見ると、マトリョーシカの様で、これ又かわいいです。

翌日、「ウソ」を探しに又出かけましたが、見つかりませんでした。
船岡や、大河原の桜並木に出かけた方が、見れるかもしれませんね。

このほか、「メジロ」なども、民家の家の花に留まっていました。
この春が楽しみです。
と、思ったら、目がカユイ!。いよいよ花粉の時期が始まったようです。あらら!。
[PR]
by studio_bear | 2011-02-28 22:26 | Bird
<< 今回の大災害から 白石川(船岡)川沿いで >>