内灘の凧

内灘で揚げられていた空撮用としても面白いなーと思った凧をピックアップしてみました。
まずは、風の変化にも、とても安定して揚がっていた鳥凧です。色彩も、安定度も、実に見事でした。構造的にもとても面白いものがありました。
f0084796_029371.jpg


次は、ドペロの上半分の様なカイトです。はっきりとは覚えていませんが、かなり安定していた様に思います。写真切れてますね。すみません。
f0084796_0313354.jpg

綺麗なダブルキールのデルタ、テールも長く安定していました。
f0084796_0264072.jpg

最後に、ピーターリンカイトに対抗して作られたという謎のカイト「小イカちゃん」です。かわいいでしょう。(この凧には、限られた人しか知らない秘密があります。いつか明かせる時が来るといいなー。)

f0084796_0464754.jpg

あと、大きな和凧のなかにも、どうしてこんなにどっしりとしているんだろー。と思った凧もいくつも揚がっていました。さすが伝統ですね。
[PR]
by studio_bear | 2006-05-07 00:51 | 凧作り
<< 空撮シーズン到来? ロモグラフィーと空撮入門の頃。 >>