レリーズ装置、試作ってます。

今週は、天気も風もいまいちです。

新しいデジカメSP320を少し使い始めましたが、内蔵のインターバル撮影機能では、1分に1枚しか撮影出来ないので、軽量のレリーズ装置を作成してます。
f0084796_23392337.jpg

アルミの棒2mmX10mmをDリング状に曲げて、その上に、小型ギヤードモーター、テコの原理のレリーズアームを取り付けます。
とりあえず、この機構部、40g程度に収まる様にする予定です。
駆動回路は、まずは、ノーマルのままにして、PIC等でのインターバル駆動回路も、作成していく予定です。

f0084796_23394126.jpg

肝の部分は、超小型のギヤードモーター S.T.L JAPAN製の、HS-GM21 DLLです。本体は、8g程で、出力軸の回転数は、1.5Vの電池では、4秒に1回転程の感じです。
なにより、軽量、小型なので、私の様な、小型カイトで撮影するものにとっては、ありがたいパーツです。

これが完成したら、バイオメタル使用バージョンも作成してみる予定です。
[PR]
by studio_bear | 2006-09-28 23:51 | カイトフォト機材
<< テスト撮影です。 庄川にて >>