つるべ落とし。

秋の日は、「つるべ落とし」といいますが、つるべとは漢字で「釣瓶」で正しいのでしょうか。
性懲りも無く、お百度を踏む気持ちで、夕方、万葉埠頭からです。

f0084796_23184737.jpg

17:00 秋らしい雲です。今日は、SP320とDリングレリーズ装置で、撮影です。(27mmワイコンで)
f0084796_23383077.jpg

17:16 この少し前から、西の空の色が急激にオレンジ色に染まってきました。上空は、青、山の稜線の上は、オレンジ、
山の稜線がコントラストアップされて、くっきりとしてきました。
よく風景写真でとんでもないオレンジ色の夕焼け空が写っていたりするのですが、実際にあるんですね。認識を新たにしました。(38mm)

f0084796_23192576.jpg

17:29 もう、陽は落ちて、空は、夕焼けの余韻が残っています。(38mm)

この両日で、近くの海で、相次いで2名?の方が亡くなられたそうです。
海は、この時も、大きなうねりが残っていました。
私も、大きな波が来たときに撮影しにいきたいと思っていましたが、
凧が、海に落ちた時の事を考えると、やはり少し怖いですね。

2枚目の山の上に、仏舎利塔があります。  合掌。
[PR]
by studio_bear | 2006-10-09 23:43 | 空撮写真
<< 駆け付け3枚。 ビィーーーーーーム! >>