すこしチャレンジ!夜景撮影

今日も、午後3時を過ぎると、早くも西日の色が微妙に変わり始めました。
4時を過ぎると、かなりいい色合いに変化していきます。(使用カメラ オリンパスSP320 38mmにて)
f0084796_20134798.jpg

(16:25 1/640s 8.0 -1.7 iso64)
4時過ぎに万葉埠頭に駆け付け、撮影準備を始めましたが、風が弱く、辛うじて、20m程度までしかカメラが持ち上がりません。
空は、やや黄色みが強く、それほど赤みはありませんが。これはこれで、いい色合いだと思います。

f0084796_2014147.jpg

(17:13 1/25s f2.8 +0.3 iso200)
二上山の上部に、面白い形の雲が育ってきました。

f0084796_20142243.jpg

(17:17 1/80s f2.8 -1.3 iso400)
徐々に形が変化していきます。

f0084796_20151696.jpg

(17:18 1/40s f2.8 -1.3 iso400)
夕闇に横たわるバッタの頭部?という所でしょうか。

f0084796_20153787.jpg

(17:20 1/40s f2.8 -1.3 iso400)
そして、やがて、ナウシカの巨神兵?の様な不気味な形態に。

f0084796_20154925.jpg

(17:21 1/20s f2.8 -1.3 iso400)
上と同じ様な絵ですが、こちらの方が地上の明かりが明確かな。

f0084796_2016236.jpg

(17:27 1/3s f2.8 -1.3 iso400)
一度降ろして、方向を替えて、新湊方向を撮影してみました。この頃(17:25頃)になると風も少し出てきて、風速3m未満という感じですが、高度100m程度まで上昇させる事が出来ました。当たりは、もう暗く、凧の姿は確認不能、カメラの液晶の光が鮮明に空に映えます。

ここまでくれば、なんとか夜景の仲間入り出来たでしょうか。
さすがに、30枚に1枚程度しか、写真になるものはありませんでした。
マニュアルでシャッター速度を固定して写せば、もう少しちゃんと撮影出来るかもしれません。

写真の出来としては、まだお話になりませんが、もう何回かチャレンジしてみます。

それぞれの写真のデータ後日改めて、記載しておきたいと思います。
(38mmという焦点距離も、最近いいなと思い始めています。)
[PR]
by studio_bear | 2006-10-29 20:42 | 空撮写真
<< ライトショー 喧嘩凧研究の日に。 >>