トワイライト・ゾーン

今日は、仕事帰りに、日が暮れてからの撮影です。
おあつらえ向きに、3m以下の風、いつも聞こえる糸鳴りも聞こえません。
凧にぶら下がったカメラの揺れる手ごたえはありません。

f0084796_20181121.jpg

(1/60s f2.5 -0.7 iso400 カメラ GX)
まだ、薄明かりもあり、普通に撮影出来ました。
暗い分、空とのコントラストも低く、落ち着いた感じです。

f0084796_20182633.jpg

(1/2s f2.5 -0.7  iso400 カメラ GX)
海に人魂ぁぁぁぁぁーーーーー。ではありません。(残念?)
ふと、沖を見ると、すこし上に丸い月、月あかりが、海に朝日の様に、写り込んでいます。
写せるかどうか、微妙でしたが、トライしてみました。

f0084796_20184051.jpg

(1/30s f2.5  iso400 カメラ  GX)
そして、前回決めていた、1/30sでの夜景撮影。
夕方、1/60程度でも割と写っていた明かりが予想より小さく写っています。
さすがに地上のディテールは判りません。都会でもっと照明の多い所なら、この露出でも、絵になるかもしれませんね。
iso1600以上か、手ブレ補正のカメラがあれば、十分撮影出来そうです。(風次第ですが。)
どなたか、トライしてみませんか。
[PR]
by studio_bear | 2006-11-04 20:32 | 空撮写真
<< 朝焼けを待ちながら。 ライトショー >>