ジャンクカメラGet!.

昨日、行き付けのリサイクルショップに行くと、中古デジカメコーナーに、1台ジャンク品と札のついた7980円のデジカメがありました。
よく見ると、リコーのR2でした。R2といえば、確かこの機種から、インターバルタイマーが5秒の設定になったと記憶にありました。
さらに札を見ると、ジャンク扱いの理由は、起動時に、レンズカバーがまともにスライドせず、指で押してやらなければ、いけないという事でした。
店員さんに見せてもらうと、たまに、レンズが出てこない事があります。
なんとかなりそうなので、早速購入しました。
f0084796_22552670.jpg

よく見ると、表側のボディーにぶつけたわずかなくぼみがあり、そこが、つかえているようでした。
そのくぼみの部分にプラスチックの取っ手をつけて、そこをひっぱりながら、
起動すると、問題なくレンズカバーが動くようになりました。
というわけで、早速、空撮に使ってみることにしました。

f0084796_22532032.jpg

↑ 今日は、めずらしく、西の風だったので、雨晴海岸で撮影してみました。
ここは、海のそばまで、山のすそのがきているので、撮影時の風向きが限定される場所です。海岸沿いの石積みの低い堤防から、撮影です。

f0084796_22534889.jpg

かなり、風が荒れていて、かなり冷や冷やしながらの、暑い撮影でしたが、
さすが、インターバル5秒の撮影間隔のおかげで、何枚かブログに上げる写真が撮れました。

f0084796_22541173.jpg

なんとか、白いホテルと同じ程度の高さまでは、揚げる事が出来たようです。

f0084796_22542857.jpg

あまりにも、風が悪いので、いつもの場所で、このデジカメの画質の比較のために、すこし撮影してみました。
専用のリグはまだ作っていないので、レンズ保護用のウレタンが売ってますが、ご愛嬌ということで。ご勘弁を。

f0084796_22545747.jpg

最近のデジカメより、少々画質は落ちますが、同じリコーのGXと同じ程度の画質は、見込めそうです。
予想よりは、いい画質でした。(ラッキー。)
以前作った、超広角のワイコンも使えそうです。
[PR]
by studio_bear | 2007-08-05 23:23 | 空撮写真
<< 生きのいいギャラリーの方々。 8月1日(梅雨明け宣言) >>