山から朝日、山に夕日。

最近、体調もイマイチだったので、23時には、ちゃんと布団で寝る様にしていました。
という訳で、実に久しぶりに、朝の空撮です。

f0084796_20181994.jpg

現場に到着した頃、既に明るい空でしたが、まだ朝日は顔を出していません。撮影ポジションに凧が揚った頃、連峰から、光が立ち上がってきます。

f0084796_20191178.jpg

そうする内に、朝日が昇ってきます。
日曜日で、風も波もおだやかなので、釣り舟の行き来が頻繁です。

f0084796_20192976.jpg

右側のお気に入りの場所です。
今日も釣り人が多いです。アオリイカ釣りの人が多い様です。
写真としては、上半分のワイドサイズにした方が、いいかもしれませんね。


で、あっという間に夕方になります。
今日は、にしさんがこちらに来られていたので、ミュゼ福岡カメラ館で行われている、
日本を代表する風景写真家の竹内敏信氏の写真展を見てきました。
そのあと、その裏の小矢部川の小公園で、凧で遊んでいました。
f0084796_2020224.jpg

風は、わりと強弱がありましたが、しばし楽しめました。(この写真は、トリミングありです。)
f0084796_20203947.jpg

今日一番まとまった写真だと思います。
もっとも、下をすぱっとカットした方がよさそうですが。
昨日の写真と構図が似ているのは、これまた、ご愛嬌という事で。

f0084796_20212439.jpg

露出は、-0.66にして、ブランケットで、+-1の3枚撮影していました。
上は、-1.66、これは、+0.66です。
この後、しばらくして、風も止んでしまったので、あえなく解散となりました。

ちなみに、今日の午前、砺波で行われていた熱気球のバルーンふぇすに朝の9時頃出かけたんですが、もう、終わってました。(ガチョーン!)
こちらは、朝夕の風の穏やかな時が勝負の様です。
来年は7時から。
[PR]
by studio_bear | 2007-10-07 20:49 | 空撮写真
<< 去年と今年。 いつもの河原の少し上流で。 >>