その後の埠頭。

先日の高波被害で、かなりの被害を受けた万葉埠頭に出かけました。
(県の防災WEBで、立ち入り禁止処置が解除された様でしたので。)
f0084796_22182462.jpg

沖の防波堤に守られているはずの所なんですが、回折してくる波にでもさらわれたのか、せっかく整備された路面のかなりの部分が剥がれています。
やはり、先端部に行くほど被害は凄いんですが、普段お世話になっている場所だけに、見るに忍びなく、詳細を掲載する気持は、多少萎えます。

昨日の新聞では、今回の波で海面が上昇するウエーブセットアップ現象が起ってより被害が広がったという記事がありました。
ここは、2本の河川の河口のすぐそばで、川からの淡水が、この海域に溜まって水面がさらに、上昇したりしないかなという気がしないでもありません。
(素人考えなので気にしないで下さい。)

f0084796_22184366.jpg

この日は、あまり時間がなかったので、10分程度しか撮影出来ませんでした。
風は、6m程度ですこし乱れていたので、いつもよりカメラが振られました。
それでも、晴天なので、あまりブレずに撮れている様です。

昨日の読売新聞の日曜版で、日本のKAPの開祖、室岡さんと、お弟子さん?の福山さんの事が掲載されていました。
その為か、今日は、アクセス件数が妙に多くてびっくりです。

ちなみに、そのページの裏に、最近話題の経済評論家 勝間和代さんの記事も出ています。そちらも是非チェックを。
[PR]
by studio_bear | 2008-03-17 23:21 | 空撮写真
<< その後の国分浜 久々凧作り。 >>