大門凧まつり2日目(新カイトで空撮)

今日は、大門凧まつりの2日目本番です。
昨日調整を終えた凧を持って出かけました。
到着から9:00頃までは、風があまり無く、風向きもコロコロと変わるあいにくの始まりでした。
幸い、今回の凧は、まめだ氏の弱風用凧と競りあえる程度には、弱風にも強く、揚がる凧の少ない時間帯も、少しは、花を添えれたと思います。
その時の安定性も申し分ありません。


写真のデータによると、12:13分より、会場のカイトフォト空撮を始めました。
午前中は風も多少乱れていて、カイトやカメラが振られそうなので、撮影していませんでした。
この時間は、企業などのコマーシャルカイト競技の時間です。
会場の川側の競技エリア外より、撮影開始しました。
f0084796_23274357.jpg

それぞれ、6畳ぐらいの凧でしょうか。

f0084796_23281243.jpg

某新聞社の凧です。これは、記憶では、かなり揚げるのに苦労してたようです。

f0084796_23283831.jpg

いつものドラえもんもこの時間になると、揚がっていました。
午前中は、風のせいでうまく揚がっていませんでした。
f0084796_2329683.jpg

場外に流された凧があります。
f0084796_23292578.jpg

庄川の上流側です。お昼休みの人が多い様で、あまり凧は揚がっていません。

今回の撮影は、新しい凧で撮影してみました。
10秒間隔で、750枚程撮影していました。
撮影に使った感じでは、回転リグ、カメラ一式250gを5m程度の風速なら、やや上昇が遅いものの、撮影を継続できました。
カメラは、ほぼカイトの真下に来る感じで結構安定して撮影可能でした。

この後の話は、また明日にでも。
[PR]
by studio_bear | 2008-05-18 23:47 | 空撮写真
<< 大門凧まつり2日目(チャンスと... 新凧ほぼ完成しました。そして。 >>