6月の空もなかなかです。

いつのまにか、梅雨に入り、夏至も過ぎました。
今週末ぐらいが、日没の時間が一番遅くなるそうです。
確かに、今日はもう遅いかなと思っても、まだ撮影可能な時間だったりします。
というわけで、6時30分過ぎに、近くの国分浜から撮影です。

f0084796_2138159.jpg

今日は、風向きが珍しく西からの山越えの風で、安定しないかなと思いましたが、
至っておとなしい格好の撮影向きの風です。
いつものデルタカイトで、揚げ始めた頃には、浜には、陽が射していませんでした。

f0084796_21383847.jpg

カメラの高度を揚げていき、山越えする高さまでいくと、夕陽がまだ沈んでいません。

f0084796_2139132.jpg

さらに揚げていくと、完全に日没前に時間が遡るかのようです。

f0084796_21392464.jpg

カメラの向きを変えて、山側の撮影です。
今日は、なかなかいい夕陽の色になっています。
今回は、リコーR7でしたが、FUJIのfd100を持ってきていればと反省しきりです。

f0084796_21394771.jpg

高さを揚げていくと、やはり、太陽に追いついていけます。

f0084796_2140777.jpg

やはり、この程度の高さが丁度いい感じです。

f0084796_21403298.jpg

この後、カメラを少し港側にかなり流して、浜の全景も撮ってお仕舞いです。

今月は、雨量はたいした事ありませんが、雲の多い梅雨らしい天気が続きます。
時折、雲の切れ目から、夕陽が射す時など、なかなかいい感じになります。
今月は、結構せわしなく、撮影出来ませんでしたが、来年は、じっくりこの季節を
狙ってみたいと思います。
[PR]
by studio_bear | 2008-06-26 22:01 | 空撮写真
<< 静岡県富士川河川敷にて 阿武隈川の河川敷にて (地震前... >>