常願寺川河口にて(波とマリーナ)

時々撮影に行く、常願川河口に建設中のマリーナがあります。数日前のニュースで、先の寄りまわり波被害の為、工事が止まっているとう話を聞きました。
昨日、曇りで、なおかつ、風も弱そうでしたが、ちょいと撮影に出向きました。
風も案の上弱く、デルタも、小型の方しか持ってこなかったので、電池と、制御基盤は取り外し、エンドレス撮影で撮影開始です。

f0084796_10231551.jpg

今年のゲリラ豪雨の影響か、堆積している砂の厚みが以前より多くむっちりとしています。
ホワイトバランス(AUTO)では、やはり、少し青みが強いようです。
ホワイトバランス(日陰?)に合わせて、撮影再開です。

f0084796_10233423.jpg

波の高さは、それほどでもありませんが、綺麗にロールしています。
いつも見かけるサーファーの人は、今日はいません。

f0084796_10235922.jpg

このマリーナの基礎部分などが、波で結構えぐられたようなニュース内容だったと思いますが、
はっきりとした事は、覚えていません。
見た所、そう、どうなっているというわけでもなさそうです。

f0084796_10252421.jpg

今回も、堆積する砂の先は、手羽先形態になっています。
川の流れよりも、波が少し勝っているという事なのでしょうか。

空にはコッペパンの様な、むっちりした雲が、割と行儀良くに並んでいる感じで、
もうすく来る北陸の冬の空を予感させます。
[PR]
by studio_bear | 2008-11-09 10:42 | 空撮写真
<< 海王丸パークにて 11月の日の出 >>