カテゴリ:海と波( 2 )

空の凧、海の「たこのふね」

先週末に常願寺川河口で、撮影をしていた時、ふと、足元を見ると、めずらしい物が落ちていました。
f0084796_23433313.jpg

最初拾った時は、「オウム貝の殻」、「イカの船」、??という名前が浮かびました。

家で調べたところ、「たこのふね」、「アオイガイ」と呼ばれている物でした。

f0084796_2344422.jpg

実際には、この中にタコが入って、海中を泳いでいるそうです。
南の海から海流に流されて、この辺りに漂着したようです。
浜には、この他に、5~6個ぐらい落ちていましたが、原型をほぼ留めているのは、2個だけでした。
数日前の寒波の時にでも打ち上げられたのではないかと思います。

LEDライトで下からライトアップしてみあしたが、全く不思議な造形物です。
今年は、エチゼンクラゲが、発生していないそうですが、なにか関係はあるのかな。
[PR]
by studio_bear | 2008-11-25 23:59 | 海と波

月曜の海と波

月曜日、方々の海や港がどうなっているのか気になって、午前中、いつも行く海岸沿いに、何箇所か、巡回してきました。
残念ながら、朝の国分浜での撮影後は、風も収まってしまい、地上からの撮影のみになりました。
f0084796_23222485.jpg

まずは、庄川河口からです。 (カメラ LX2)
ここも、低気圧の余波で、まだ波が高かったです。
海ポチャ球場の先、白い灯台の近くです。
f0084796_23224289.jpg

f0084796_23225814.jpg

f0084796_23231480.jpg

今回の災害の事などもあり、単に凄い波!、と単純に考えて撮るだけでは、
なにやら、うしろめたい気持になります。
多少厳粛な気持で、多少、作画してみました。(もっとも、撮ったままですが。)
[PR]
by studio_bear | 2008-02-28 23:33 | 海と波