<   2007年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

福島県鮫川河口にて(1)

今週初めの3日間、福島県の太平洋側、茨城県との境界近くの、勿来にいってきました。
中日の早朝と、終日のお昼、それぞれ、1時間程時間が取れたので、空撮を楽しんできました。
今回持参したのは、小型の強風用デルタでした。
普段はこのデルタは、骨固定でコンパクトでなかったので、前日に、中骨を取り外せる様にして、1m程度の長さに収納出来る様に、しました。
又、微風時に、軽量な横骨を1本作りました。
カイトは、適当な袋がなかったので、風呂敷につつんでいきました。
リールと釣りざおも、いつもの様に持参しました。

f0084796_22574629.jpg

中日の早朝、鮫川河口間際のの公民館まで、タクシーの運ちゃんに、グーグルの空中写真+地図を見せて、降ろされた所は、まったく別の公民館でした。しかし、初めての所なので、しばらく気づきませんでした。

幸い、すぐ近くの河川敷に打ってつけの公園があったので、
そこから、行くはずだった河口の方に向けて、撮影しました。
カメラは、ブレに強い、ニコンP3にしました。

f0084796_22581231.jpg

風は、山の方から強い風が吹いています。10m未満という所でしょうか。
あまり高く揚げる気にはなりません。

f0084796_22583374.jpg

上流側です。
川には、水鳥がそこそこいて、あたりには、すずめも沢山いました。
グラウンドには、謎の小生物(鳥?)の糞とおぼしきものが、無数にありました。(多少エンガチョです。)
朝のウォーキングの方は、こちらも多いです。
という訳で、この地の風の下調べは、完了しました。
[PR]
by studio_bear | 2007-11-30 23:24 | 空撮写真

新カメラ

先日、とあるカメラ屋さんに巡回にいくと、中古カメラコーナーに、これがありました。
リコーのR7です。
f0084796_23553230.jpg


そして、「これは、私の為に、手放してくれた方がいたのだ。」と思い、店員さんに、声をかけている自分が、いました。

という訳で、冬の撮影の主力カメラはこれになりそうです。
去年の12月は無風で無念でした。
今年は、さらなる軽量機材で、がんばりたいと思います。

来週から、3日ほど、福島県にいく機会があります。
ちょうど、近くに、恰好の河口があります。
もちろん、機材は、もっていく予定です。
さて、風は味方してくれるでしょうか。
[PR]
by studio_bear | 2007-11-24 23:57 | カイトフォト機材

秋Final

今朝、こちらは、今期初の積雪がありました。
いよいよ、冬の訪れです。

先週末の土曜の朝は、久しぶりに快晴でした。
朝目覚めると、まだ日の出前。ラッキーと思い駆けつけました。
f0084796_2031273.jpg

朝の冷え込みで、けあらしが発生しています。

f0084796_20312822.jpg

到着時には、丁度、朝日が山から顔を出した所でした。ちと、遅かったようです。

f0084796_20314978.jpg

カメラの向きを変えて堤防沿いを撮影。

f0084796_2032934.jpg

最後に少し遊んでみました。

f0084796_20325165.jpg

出来るだけ低く、沖に向って凧と、カメラを流していきます。

f0084796_203351.jpg

やがて、風につかまり、凧は、上昇していきます。

午後3時30頃、小矢部川河口で、2mの風と確認したあと、
大門の河原に出向きました。
到着した頃から、風が強く荒れだし、強風にも強いアブ凧、角凧などの
河原の皆様の凧も、乱流にもまれ、次々に落ちていきました。
そんな中で、まめださんの新しい凧は、健闘して揚がってました。

やがて、雨がぱらつき出し、これまでと観念して、帰りました。
今朝の積雪の前触れだった様です。
[PR]
by studio_bear | 2007-11-19 20:41 | 空撮写真

質問にお答え。

前回の記事へのd様の質問にお答えします。
前回の上の写真に写っている物ですが、
私も、なんだろうと思い元の写真を確認すると、(下に、トリミングしてみました。)
f0084796_21113977.jpg

というわけで、水鳥と、波紋でした。
残念ながら、魚、カニをとる網では、ありませんでした。
[PR]
by studio_bear | 2007-11-16 21:19 | 空撮写真

川・水・鏡

土曜日の夕方、最近よく通っている、城光寺の河川敷で撮影です。
今日は休みでしたが、ちょいと出遅れました。
撮影前に、少しいい色になってましたが、雲が少し厚めだったので、撮影開始頃には、少し色がさめていきました。
f0084796_20314869.jpg

長靴をはいて、叢(くさむら)を、歩いていきましたが、たちまち長靴の中まで、雑草の種だらけになりました。(とても、かゆいです。)
f0084796_20324367.jpg

ここでは、水面がどう写るかその時々で、違うので楽しみです。
今回は、上空の夕焼けの色の少し残った所が、写っているようです。
[PR]
by studio_bear | 2007-11-12 20:42 | 空撮写真

退化の改新

先日、darchenさんのブログに、サーボモーターの改造の話が出ていました。
色々、参考になるURLもお教えいただいたのですが、全て英語なので割と?。
まあ、開いてみれば、なんとかなるだろうと腹をくくりました。
今朝、少し時間があったので、サーボモーターを、ギヤードモーターに改造してみました。
犠牲になったのは、GWSのPICO STDという5.4gのかなり小型のものです。(トルク0.7kg)

うまくいけば、低電圧1.5V程度で動く超小型ギヤードモーターが安く手に入るわけです。
f0084796_22191064.jpg

本体ケースは、極めて簡単に分離でき、カスタマイズ?しやすい設計です?。
出力ギヤーの裏に動作角度を制限するストッパーがあります。
これは、根元からカッターで綺麗に切り落とします。
f0084796_22242440.jpg

サーボモーターの制御基板です。これは、今回不要なので、取り外します。

f0084796_22245680.jpg

基板と、エンコーダーの間に、抵抗が一個あり、これも、カットします。

f0084796_22254138.jpg

基板とエンコーダー間、基板と、モーター間の配線もカットします。

f0084796_2226627.jpg

元の電源コードと、モーターを接続して、この後、はんだ付けをして、完成です。

これで、単3電池2本で動作するか確認してみましたが、
残念ながら、動作は、渋いです。手押ししてやらないと動かない時もあります。
元の電圧仕様は、4.8Vなので、4.5V程度は必要なのかもしれません。
しかし、色々ギヤの所をさわった感じでは、最終段でのギヤの組み合わせが硬いような感じです。
ここの所が、もっとスムーズならば、低電圧駆動も可能では、と思います。

その点、前に紹介した栄42型の小型ギヤードモーターは、1.2Vでも動くのは立派です。


しかし、わざわざ高度な機構を組み込んだものを、改悪に近い改造で、
なんなんですが、シンプルな機構というものには、又、それなりの魅力があります。

さて、これが、実用になるのか、これまた使ってみなければ判りませんが、
そのうちに新リグを作ってみようかと思います。
その前に、もう一つ別のサーボモーターもあるので、これも、改造してみようかと思います。
[PR]
by studio_bear | 2007-11-10 22:56 | カイトフォト機材

カイトフォトでカイトフォト!

昨日は、久しぶりに大門の河原でカイトフォトに興じました。
この日は、いつもの常連さん勢ぞろいという感じで、賑やかに凧が揚ってました。
そこで、カイトで、カイトを追っかけて撮影していました。
生憎と、風は、北風でもろ逆光で、凧の絵柄をくっきりと写すのは難しいです。

f0084796_22525636.jpg

あまり綺麗に取れてませんが、いい彩色の角凧です。
28mmの広角なので、この程度に写すのも、なかなか大変です。
インターバル10秒で200枚ほど撮影しました。

f0084796_22573686.jpg

これは、まめださんの鳥凧です。鳶にも、人気があるようで、揚っている間、よく鳶が少し上を一緒に飛んでいました。

f0084796_22532486.jpg

最後に、おまけ。庄川の主を発見しました!
超巨大、大ナマズです。
[PR]
by studio_bear | 2007-11-05 23:11 | 空撮写真

お久しぶりです。

最近、お持ち帰りの仕事などで、ブログ更新もままならず、久しぶりの更新です。
夕方の撮影も、日没が早くなり困難になってきました。
もっとも、それと供に、大胆な色の変化も収束に向いつつあります。
f0084796_955481.jpg

昨日も、会社帰りに、すぐ近くの小矢部川の河原に向いましたが、17:00前には、すでに日没後です。
慌てていたので、フォーカスをAFのままにしておいたので、ピントが甘いです。

f0084796_955206.jpg

AFを遠景にセットして、リトライ。
穏やかな夕暮れです。風は下で、2m、上で、3m程度で、凧をかなり上に揚げてから、カメラをセットしました。

この後、下流に向けての撮影は、順光となり、露出補正なしでは、シャッタースピード1/3程度に落ちてしまったので、全滅でした。(もっとも、10枚ほどしか撮りませんでしたが。)

今日も、夕方撮影に行けそうですが、さてどんな空模様になるでしょうか。
[PR]
by studio_bear | 2007-11-04 10:04 | 空撮写真