<   2008年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

新しいリグ(プロトタイプ)です。

昨年より、カイトフォト用の、カメラを吊るして、パンニングを行うリグの作成に四苦八苦していましたが、本日なんとか形になりました。

f0084796_0442758.jpg

新しいリグは、回転および、カメラ上下角を多少変化させる事が出来るタイプです。
駆動は、小型減速機1個で行っています。(SP320用のDリング形式のリグで使用したものです。)
f0084796_0445739.jpg

重量は、写真に写っているもの全体で、95gです。
カメラ(R7)を入れると、245gとなります。

駆動の制御に、Picマイコンで、小型減速機を間欠動作させます。
電源は、単5電池2本です。(今後リチウム CR2へ変更もあり。)

しかし、手持ちの部品を眺め、組み合わせつつ、以前の写真からは、全く変貌を遂げてしまいました。
しかも、サーボモーターの姿もありません。
紆余曲折の末の姿です。

各所の弛み止め、細部の詰めを行い来月頭には、テスト撮影まで持ち込みたいものです。
[PR]
by studio_bear | 2008-01-30 01:02 | カイトフォト機材

冬本番。

今日は、一日雪が降ったり止んだりと、冬本番といった感じのお天気でした。
幸い夕方、しばし雪が止まった時間に、撮影に行ってきました。
f0084796_101028.jpg

最初は、伏木の街の方です。もっと雪がのこっているかと思いましたが、それほどでもありません。
風は、弱く、最初は、なかなかカメラが持ち上がりませんでした。
もう日は落ちているので、そこそこ暗いです。

f0084796_104047.jpg

もう少し雪がある感じで写ったらいいのですが。二上山の樹木は、結構白くなってました。

f0084796_11959.jpg

中伏木の町の方です。
今日は、この写真が一番しっかり写っている感じです。
f0084796_113275.jpg

これは、小矢部川から、庄川へと抜ける水路です。
ちょっとブレてますが、いい所が撮れたので、掲載させてもらいます。
( 今回の撮影は、Nikon P3でした。 )
[PR]
by studio_bear | 2008-01-27 01:19 | 空撮写真

こんな回路も。

ミニ情報です。少し前から気になっているキットです。

「エレ工房 さくらい」 の250円キットシリーズの中で、
http://www.interq.or.jp/www-user/ecw/

点灯比率可変型LED点滅回路キット(商品番号250K-0005)

これをベースに、出力回路さえ作れば、Picを使わなくても、ある程度、DCモーターのコントロールが出来そうです。
[PR]
by studio_bear | 2008-01-26 00:54 | カイトフォト機材

助っ人参上。

先日から、以前製作した、Picマイコンへのプログラム書き込み装置(Picライター)で、書き込みがうまくいかなくなったので、色々調べた結果よくわからなかったので、別のPicライターのキットを購入しました。

f0084796_2341584.jpg

購入したのは、「ハーフマット」という会社の「RCDライタ」というKitです。
この写真は、組み立て完了後の姿です。
細かめの半田付け作業でしたが、幸い製作即、書き込みもOKでした。
価格が680円と極めて安価なので、大変ありがたい製品です。
その分、多少、使用法に細かい注意事項はありますが、私が使う分には、全く問題がありません。

以前この製作者の方に、無償で基板の配布を受けた事がありました。
(この時の基板は、知り合いに譲る事になり、製作記事がかけませんでした。)
現在も、教育目的や、初心者の方向けに、極力安価なKitを提供しておられる様です。

書き込みに使用するソフトも、フリーウェアの「PICProg4U」というソフトで、しっかり書き込みできます。

プログラムの製作には、これまた、フリーのC言語、「PICC Lite C」を使っています。

こうして、プログラムのマイコンへの書き込みも無事終了しました。
[PR]
by studio_bear | 2008-01-17 23:27 | カイトフォト機材

本日快晴なれど。

今日は、久しぶりに素晴らしい晴れのお天気でした。
立山連峰の白い姿が、比較的クッキリと、仕事の合間には、目に毒でした。
仕事を手早くかたずけて、夕日に淡く照らされている姿を見に、万葉埠頭に出かけました。

f0084796_053456.jpg

到着した頃には、もう殆ど夕日も落ちて、山の色も、鮮やかな感じではありませんでした。(カメラは、R7望遠端です。これは、手持ち。)
風は、ほほに感じられる程も吹いていません。
波の音もほとんど聞こえず、妙に静かな海です。

f0084796_072827.jpg

ここから、この時間に立山方面を撮影してもあまりいい写真は撮りにくいんですが、せっかくなので、カイトの準備もしておきました。
しばらくすると、わずかに風が吹いてきました。
走って凧を揚げ、糸を出来るだけ伸ばして、凧を引き揚げます。
しかし、風が弱いので、足を止めるとゆっくりとカメラが降りてきます。

f0084796_062341.jpg

一度降ろして、今度は、街の方を撮影してみました。
やはり走らないと、揚がりません。
結局カイトで、撮影していたのは、正味10分程度でした。
今回は、滞空時間が期待できないので、最初から禁断のインターバル5秒&ブランケットで、枚数を稼ぎました。

f0084796_08665.jpg

この写真は、カイトでの撮影後の、陽が殆ど落ちた後の立山連峰です。
落ち着いて渋いですよ。(こちらは、ワイド端。)

この頃再び、風もないので、思いのほか寒くありませんでした。
[PR]
by studio_bear | 2008-01-16 00:28 | 空撮写真

近所の新しい橋。

今日は、雪が降ったりやんだりと、冬らしい天気でした。
予報では、風も無い一日で今日は駄目かなと諦めていましたが、
16時頃も、晴れ間が見えたので、出かけてみました。
f0084796_20574996.jpg

上空には、スカッとした晴れ間と、北陸の冬のどかっとした雲が。
時間が限られそうだったので、最近揚げていなかった、小矢部川の新しい橋の近くから撮影してみました。

f0084796_2032434.jpg

風は、めずらしく、二上山の方から吹いてくる風で、多少の強弱はありましたが、そんなに悪い風ではなく、順調にカメラを持ち上げてくれました。

f0084796_20322968.jpg

橋もかなり出来てきてます。完成もそう遠くない感じです。

f0084796_2038654.jpg

この上で、作業するもの、冬は厳しいでしょうが、いろんなものを見れそうな気がします。(二上山の雷雲と稲妻とか・・・・)

f0084796_203315.jpg

そして、本日の1枚。
もっと早い時間ならば、橋がほのかに雪化粧した感じで撮れたかもしれません。ちと残念。
今回も、カメラは、R7、短い時間でさっと撮影出来るのは、やっぱりいいです。
写真は、縮小専用で、シャープにしてないので、ぼやっとしてるかな。
[PR]
by studio_bear | 2008-01-13 21:09 | 空撮写真

冬の凧日和Ⅱ

昨日に引き続き、冬の富山湾沿岸風景にお付き合い下さい。
f0084796_22514113.jpg

やはりここに来たら撮影しておかなくては、といつも思わされる海王丸です。
立山連峰の姿が微妙な色・姿で、現れています。

f0084796_2252976.jpg

今回は、海王丸パークから、さらに少し離れた所にある新湊漁港の近くからも、撮影してみました。
海王丸パークで建設中の橋のR部分がかなり出来ています。
道路に黒く雪で霜降り状態になって見えるのは、魚網です。
たぶん定置網用ではないかと思います。

f0084796_22522774.jpg

漁港側も撮影してみました。

f0084796_22524899.jpg

昨年末も、ここをメイン会場として、「日本海かに祭り」というイベントが行われています。
おととしぐらいに行きましたが、あまりの混雑にめげて、その後は、行ってません。
[PR]
by studio_bear | 2008-01-07 23:13 | 空撮写真

冬の凧日和。

年が明けてから、空撮出来る日が増えてきています。なんともありがたいことです。
土曜の午前中、晴れてはいませんでしたが、風は良好につき、海王丸パーク近辺の撮影に出かけました。

f0084796_23362291.jpg

いつも揚げている所より、少し離れた所から、パーク周辺の全景をまず狙ってみました。
少し暗い曇り空ですが、向こうに少し明るくなっている所もあります。
写真で、ここが飛ばない様にすると、全体が暗くなるのですが、バランスが難しい所です。

f0084796_23372147.jpg

徐々にパーク側に移動していきます。
橋が、徐々に延びてきています。今年は、一気にこの辺りの景色が変わりそうです。

f0084796_2338130.jpg

よく停泊しているこの船は、海洋訓練船?の様です。
前に来た時は、実習生らしき一団が、この船から、ボートを降ろし、訓練中でした。

正月の初売りで、4GのSDカードを3000円で1枚購入したので、豪快に撮影しました。ブランケット&10秒で、1000枚以上の写真になりました。
ちなみに、その間、液晶表示は、OFFにして、撮影していましたが、電池残量のインジケーターは、減っていませんでした。R7凄いスタミナです。
いい時代になったものです。
[PR]
by studio_bear | 2008-01-07 00:03 | 空撮写真

回転機構製作中なれど。

まだ、冬休みの方々が多いのか、ブログ閲覧の方が、この2日程は、とても多いです。(どもども。)
先月末から、カイトフォト用の回転リグの作成に入っているんですが、
各種工作にブランクが空いていたせいか、いろいろ難航しています。

f0084796_2333447.jpg

写真の右側は、サーボ回路を外したサーボモーターを入れた、回転機構です。(同じ回転方向に回り続けるタイプです。)
相変わらず、軽量化優先で、フレームは木組みです。
駆動は、非力で回るのか不安な面もありますが、サーボモーターで直接ぶら下げないので、なんとかなりそうな気がしますが、はたして?。

左側は、制御用の基板です。
サブの基板は、ケータイ充電器から外した、DCコンバーターです。
1.5~3V程度で駆動出来るので、電池も軽く出来ます。
サーボモーターへの通電は、数秒にわずか0.1秒未満なので、
電池の消耗もかなり抑えられると思います。
Picマイコンが乗って完成予定なんですが、Picマイコンへのプログラム書き込みを行う、自作のライターの不調で、まだ書き込めません。
今回は、モーター等の制御出力は、2系統とってあるので、もう少し発展出来るようにしてあります。(チルト等)

しかし、ライターの直しからしないといけないので、「ふー。」です。
さて、いつ仕上がるかな。
[PR]
by studio_bear | 2008-01-04 23:43 | カイトフォト機材

年の初めに。

空撮の機会を狙っていましたが、元旦は、悪天候、2日は無風と、空振りでした。
そして、今日の午前中、雪の残る中、晴れ間に恵まれ撮影してきました。
海岸沿いの煙突の煙を見ると、斜め45度程度に揚がっている所が多く、風が弱い感じでした。
伏木港の近くの煙突は、30度程度で割と流れている感じだったので、伏木港に出向きました。

f0084796_22125666.jpg

いつもの、灯台ですが、今日も釣の人が出ています。(写真トリミングありです。)
昔、中学ぐらいの時、ここから、活きたサヨリを餌にして、熱海浮きという大きな浮きに付けて、少し沖に流し、スズキ(フッコ)を釣っていました。
川の上流側に投げて、海まで流し、流れから外れたら、また最初から。
丁度、灯台の土台の所を椅子にして、釣人は、そこゆっくりと席を移動しながら、ぐるぐると釣っていました。

f0084796_22132379.jpg

街は、この様に、すっかり雪化粧しかし、もう数日すると、この雪も無くなってしまいそうです。
風は、2~3m程度と、ゆっくりとカメラを持ち上げてくれるやさしい風でした。

f0084796_22135277.jpg

撮影している場所の近くで、この様な妙な雪のロールがありました。
自然に出来た様にも見えますが、果たして?

この後、別の場所でも、撮影する予定でしたが、急なTELであえなく退散しました。
という感じで、今年も始動開始です。
今年1年、また、よろしくお願いします。
[PR]
by studio_bear | 2008-01-03 22:37 | 空撮写真