<   2008年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

初冬を迎えて

先週の中頃は、比較的お天気もいい日に恵まれました。
青空も、この1年で一番すっきりしてきています。

f0084796_633139.jpg

先週の夕刻、立山連峰も、今期一番の鮮明に見えました。
(28mmで撮影して、かなりトリミングしてあります。)

もうちょっと、右のアングルから撮影したかった所ですが、風が意外とあり、
上がりすぎました。小型のデルタで揚力を落とし流したかった所です。

「れんぽう」と入力して変換したところ、「連邦」と出て、「立山連邦」と、投稿していました。
ちょっと昔のミニ王国ブームを思い出します。
[PR]
by studio_bear | 2008-11-30 06:41 | 空撮写真

空の凧、海の「たこのふね」

先週末に常願寺川河口で、撮影をしていた時、ふと、足元を見ると、めずらしい物が落ちていました。
f0084796_23433313.jpg

最初拾った時は、「オウム貝の殻」、「イカの船」、??という名前が浮かびました。

家で調べたところ、「たこのふね」、「アオイガイ」と呼ばれている物でした。

f0084796_2344422.jpg

実際には、この中にタコが入って、海中を泳いでいるそうです。
南の海から海流に流されて、この辺りに漂着したようです。
浜には、この他に、5~6個ぐらい落ちていましたが、原型をほぼ留めているのは、2個だけでした。
数日前の寒波の時にでも打ち上げられたのではないかと思います。

LEDライトで下からライトアップしてみあしたが、全く不思議な造形物です。
今年は、エチゼンクラゲが、発生していないそうですが、なにか関係はあるのかな。
[PR]
by studio_bear | 2008-11-25 23:59 | 海と波

常願寺川河口にて

昨日、午後からgoo天気の風速予報で風の具合を確認して、再び撮影に出かけました。

f0084796_928744.jpg

前回は、手羽先形状であった所も、絵本に出てくる蛇や、鯨の尻尾の様です。
背後の山波の山頂の部分だけが雲に隠れているのが惜しい所です。

f0084796_9285626.jpg


f0084796_9324970.jpg

カメラの向きを直して、上流側を少し撮影。

f0084796_9292054.jpg

蛇の口の所から、沖に向かって凧を流し、港の部分を狙ってみました。

f0084796_9293711.jpg

港の内側にも、面白そうな撮影ポイントがありそうです。
年内に一度訪れたいものです。
[PR]
by studio_bear | 2008-11-23 10:12 | 空撮写真

再び秋晴れの空

今週は一気に真冬に突入したかのようなお天気で、寒い日が続きました。
今日は、一転して、太陽に恵まれました。
遠くの立山連峰も、時間によってはよく見えました。

というわけで、今日も、カイトフォト日和です。

f0084796_2338572.jpg

午前11時頃、風が微妙な具合で、各所の煙突も、あまり安定した流れではありませんでした。
風の息の合間に、ちょっとづつ揚げていきました。
油断すると、ふっとカイトが揚力を失いそうになったりと、カメラを揚げるタイミングが、難しいです。

f0084796_23352744.jpg

空の雲も、ちょいと夏の様です。数日前に雪がふったという感じではありませんね。

午前中は、結局風も弱く、かなり冷や汗をかきそうなので、少しだけにしておきました。
[PR]
by studio_bear | 2008-11-22 23:45 | 空撮写真

朝の撮影

昨日の朝、朝日の撮影に行きましたが、無風のため、地上からしか撮影出来ませんでした。

雲の切れ目から、射す光が、地上のもやの層を照らし、山を、もやに隠しています。
(クリックすると、いつもより大きめの写真でUPされています。)

f0084796_956175.jpg


先週末には、けあらしも発生したそうです。
今週は、冬への傾斜を加速させる様なお天気になりそうです。
[PR]
by studio_bear | 2008-11-16 10:05 | 雲と空

海王丸パークにて

今週は、夕焼けも派手な日が多く、かなりうれしいです。
数日前になりますが、立山連峰が割と綺麗に見える日がありました。
しかし近辺には、風がありませんでした。風を求めて結局、海王丸パークまで出向く事になりました。

f0084796_2338238.jpg

写真では、よく判りませんが、立山連峰も割りと見えました。

f0084796_2338544.jpg

撮影中は、少し厚い雲が上空に流れ込み、ちと怖い感じもありましたが、
まだ大丈夫な空です。

f0084796_23393044.jpg

空の色が、水溜りに映えています。もう少し、水溜り側で撮影しておけばよかったです。

撮影時、カメラを固定するボルトとか、エンドレス連写様のレリーズバー固定用のクリップとかを
忘れてしまい難儀しましたが、応急的になんとかなりました。
撮影前の準備は、やっぱり確実にしないといけませんね。
[PR]
by studio_bear | 2008-11-13 23:53 | 空撮写真

常願寺川河口にて(波とマリーナ)

時々撮影に行く、常願川河口に建設中のマリーナがあります。数日前のニュースで、先の寄りまわり波被害の為、工事が止まっているとう話を聞きました。
昨日、曇りで、なおかつ、風も弱そうでしたが、ちょいと撮影に出向きました。
風も案の上弱く、デルタも、小型の方しか持ってこなかったので、電池と、制御基盤は取り外し、エンドレス撮影で撮影開始です。

f0084796_10231551.jpg

今年のゲリラ豪雨の影響か、堆積している砂の厚みが以前より多くむっちりとしています。
ホワイトバランス(AUTO)では、やはり、少し青みが強いようです。
ホワイトバランス(日陰?)に合わせて、撮影再開です。

f0084796_10233423.jpg

波の高さは、それほどでもありませんが、綺麗にロールしています。
いつも見かけるサーファーの人は、今日はいません。

f0084796_10235922.jpg

このマリーナの基礎部分などが、波で結構えぐられたようなニュース内容だったと思いますが、
はっきりとした事は、覚えていません。
見た所、そう、どうなっているというわけでもなさそうです。

f0084796_10252421.jpg

今回も、堆積する砂の先は、手羽先形態になっています。
川の流れよりも、波が少し勝っているという事なのでしょうか。

空にはコッペパンの様な、むっちりした雲が、割と行儀良くに並んでいる感じで、
もうすく来る北陸の冬の空を予感させます。
[PR]
by studio_bear | 2008-11-09 10:42 | 空撮写真

11月の日の出

しばらくブランクがあいてしまいましたが、皆様お元気でしょうか。
どたばたとした日々が相変わらず続いています。
カイトフォトも、週1程度撮影していますが、落ち着いて写真の整理までは手が回りません。

日曜日、朝目覚めると、6時頃、なんとか駆け付ければ、朝日が撮れそうなので、
ぎりぎり間に合いそうな伏木港に出向きました。(Camera fuji f100fd)


f0084796_23533075.jpg

6:34 2~3000m級の山脈からの日の出なので、気象庁の日の出時刻より15分程度は、
遅れるので、なんとか間に合いました。

f0084796_23525231.jpg

6:41 この後は、ぱーっと明るくなって撮影しにくくなります。

f0084796_23544851.jpg

6:56 一度降ろして、太陽を外して、いつもの場所を撮影。

f0084796_23551997.jpg

7:11 太陽が少し雲に隠れて撮影しやすくなったので、再びこちらを撮影。

リグの回転機構は、現在外しているので、そろそろ合体させようかと。
ここらへんは、また、今月中にでも。
[PR]
by studio_bear | 2008-11-05 00:04 | 空撮写真