<   2009年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

阿武隈大堤の夕暮れ

週末は、春の気配も、少し後退したかの様な、肌寒い日が続きます。
土曜は、早朝撮影に出向きましたが、ジャストなタイミングで、風が無くなり無念でした。
今日は、日没前に、先ほど調べた所によると、「阿武隈大堤」の撮影にいきました。
といっても、最近よく撮影している所です。
風速は、8~9mといった感じです。時折少し強めの風が混じり、少々カイトが振られます。

f0084796_21393173.jpg

前回から、また少し、太陽の位置が変わってきています。
今日は、黄砂の影響も無く、すがすがしい青空でした。
堤の下流側には、鴨と思しき鳥が割りと多数生息しています。

f0084796_21395028.jpg

縦の構図の写真の中1/3程をトリミングしてみました。
今月は、縦の写真月間でしたが、やっぱり横の構図もいいものです。
今度は、38~50mm程度の画角のレンズで狙ってみたいですね。

今週後半は、こちらに来てから初めて、富山に帰省する計画にしています。
なんとか行けそうですが、はたしてどうなるかまだ、断定出来ません。

土曜日にても、大門の河原にでも行って、凧を揚げたいものですが、はたして?。
[PR]
by studio_bear | 2009-03-29 21:58 | 空撮写真

縦の構図が似合う場所。

今月は、縦の写真月間なので、、リグのカメラは、縦についたままです。
どなたかにも言われた、「奥行き」を追い求めて・・・・昨日の日没前、ご近所の撮影です。

f0084796_846750.jpg

これは、「前後に、なにかあるタイプ」の構図です。

f0084796_8463228.jpg

こちらは、「ながーいよタイプ」の構図です。
やはり、黄砂の影響か、日の光も弱く、コントラストの低い写真になりました。
ここで、屋根伝いに光線が延びて来るといいのですが。

この場所は、もう少しすると、水門の影が、綺麗に撮れそうです。
この先が楽しみです。
[PR]
by studio_bear | 2009-03-22 08:55 | 空撮写真

フォーマットのバリエーション

これまでは、空撮時のカメラの取付の関係で、横写真が多かったのですが、
縦の構図の写真も撮ってみたくなり、カメラを礼の如く、綿の太目のタコ糸でくくり、
回転リグに吊るして撮影してみました。

先日の凧揚げ大会からテストしてみましたが、角度を寝かしすぎて、あちらでは、割と田んぼ写真のオンパレードでした。
帰りがけに、調整しなおして、近くの阿武隈川の河川敷で再度、トライしてみました。

f0084796_6474243.jpg

野球場と、兼ねて、サッカーグラウンドが2面あります。

f0084796_648739.jpg

こちらは日照時間が長いので、水中の水苔も、よく育っています。

f0084796_6483082.jpg

折りしも夕暮れで、水門の影が伸びています。
地上からみていると気が付かなかったのですが、いい撮影対象が増えました。
スクエアにトリミングして、モノクロにしてみると、ちょっといい感じです。
[PR]
by studio_bear | 2009-03-14 06:54 | 空撮写真

フライハイおいで2009にて Part2

10日夜に、ブログ更新をして、翌日見ると、記事が投稿されていませんでした。
又、うっかりしていたかなと思っていましたが、編集画面で、非公開のボタンが押してありました。
ほっとして、ボタン解除です。

当日は、朝10時頃から、凧揚げが始り、小型・中型の凧から、揚がり始めました。
私も、直ぐに揚げ始めたので、あまり多くの凧は撮影出来ませんでした。
会場で見かけた凧を紹介していきます。

f0084796_23575394.jpg

空撮用にお馴染みの、Doperoです。この凧を揚げていた方々の一人にお聞きした所、やはり、空撮をしているとの事でした。
今後ともよろしくお願いします。

f0084796_23571043.jpg

今回見かけた面白いつくりの凧です。
最初正面から見たときは、切り抜き凧かなと思いました。
最初の風の弱いときは、苦戦していらっしゃった様ですが、その後、無事揚がったでしょうか。

f0084796_20371291.jpg

これまた、面白い作りです。
一反木綿妖怪の凧は、時々見かけますが、小さなキールがお洒落ですね。

f0084796_20373138.jpg

こちらは、ゲストの方です。望遠でアップにしてます。(トリミングもあり。)
これほど近かったわけではありません。

f0084796_20375382.jpg

連凧もいくつか揚がっていました。

f0084796_20381822.jpg

回り込んで、文字を読んでみます。

f0084796_20384198.jpg

おおむね読解できましたが、全て写すのは、難しいです。

撮影には、E520と、キットの望遠を使いましたが、さすがに、撮影しやすいです。
ラフに撮ってもボケにくいのは、凧の撮影の時は助かります。

この他にも、いい凧がいくつも揚がっていました。
続きは、また後日。 
[PR]
by studio_bear | 2009-03-10 02:09 | 凧の大会

フライハイおいで2009にて

昨日、仙台市太白地区(仙台の西側)にて、「フライハイおいで2009」という凧揚げ大会が開催されました。
f0084796_7303398.jpg

御覧の通り、周囲は、低い山に囲まれた盆地の様な感じです。
ここにたどり着いた時、こんな所で風は荒れないかなと、すこし不安になりました。

f0084796_730561.jpg

こちらは、大会終了後に、会場となった地点を空撮してみました。
会場は、もろに田んぼで、凧を落とすと、なかなか恐ろしい事になるという、結構な趣向が
凝らされています。

という様に、前回の気仙沼に続き、今まで体験してき大会とは、かけ離れた場所での大会です。
続きは、今晩から又、改めて。
[PR]
by studio_bear | 2009-03-09 07:42 | 凧の大会

仙台電気街にて。

今週末は、残念ながら撮影には出ませんでした。
しかし、土曜日、こちらに来て初めて仙台の街に出て来ました。
盛岡冷麺をお昼に食べ、写真展を2つハシゴして、駅東側の電気街も少し歩いてきました。

f0084796_2254218.jpg

とあるパソコンパーツショップで見つけた超小型MP3プレーヤーです。
重量は、MicroSDカード+内臓リチウム充電池込みで、わずか9g!。

やはり、カイトフォトの時には、お気に入りの音楽を聞きながら楽しく・・・・・・、
ではなくて、
ヘッドホン出力に、適当な回路をつないで、モーターコントロールなどに使えないかなと。

数秒のインターバルでのモーター等のコントロールを、ボイスコントロールで・・・・・・、
ではなくて、
単に、簡単な検波回路と、出力回路だけで、モーター等のコントロールをしようという算段です。

これならば、適当な信号の入った音声ファイルを数パターン作っておけば、
用途は広がります。当然、2ch→2系統のコントロールが出来ます。

こういう構成ならば、やや敷居の高いマイコンの書き込みなども必要なく、
簡単な電子工作程度の手間に落ち着きます。

こういう事を考えたのも、現在のPICを使ったコントローラーの書き換えに使っていたパソコンを、
処分してしまった為、書き換えが出来ないという悲しい状況にある為です。

さて、目論見通りにいくでしょうか?。
[PR]
by studio_bear | 2009-03-01 22:28 | カイトフォト機材